ウェブユーザーの知りたい情報がここにきっとある


ウェブユーザーの知りたい情報がここにきっとある

ボロイ車でも価値を見出せるサービスがある?どうして売れるの?

car-scrap

ボロイ車でも実は、業者によって価値を見出せるところがあります。

過走行車や低年式、また不人気車だと中古車屋さんでは買取不可もしくは処分費用が必要とされるケースも多いです。


安く買い取って高く再販するのがビジネスなのでこちらは仕方ありません。

しかし、廃車の買取業者だと再販以外にも、解体を行い利用できる部分だけを再利用し、また海外への輸出をする事も可能となります。

 

こういった専門的な事を行えるので高く買い取る事も可能という事です。

再利用できる部分は、ボディーの鉄やアルミから、エンジンやフロントガラス、またミッションに至るまで様々です。

 

実は、車の解体を行うには特別な資格が必要となるため、ディーラーや中古車では行えません。

依頼すると廃車費用や手続き費用がかかってしまうのはこの部分にマージンが発生するからです。

ですので、ボロイ車でも高く売るためには廃車買取の専門業者に直接売り渡す必要があります。

 

廃車では売れないと思っている方も多く、専門業者は何かと怪しいイメージをお持ちの方も多いですが、実際はお客様に喜ばれているサービスです。

 

特に昔から経営されており、知名度も高いのは廃車ドットコムになるでしょう。

もし、廃車ドットコムを利用される前には必ず体験者の口コミを参考にしてから検討して下さい。

廃車ドットコムの口コミってどうなの?
(また、様々な車買取サービスの口コミから廃車の注意点や業者の選び方、税金や還付金に関する事を記載。)

もう、4月に入りましたので今お持ちの所有車には今年分の自動車税が課税されてしまいます。

廃車予定があるのであれば、早めに業者に引き取ってもらうか、一時抹消を行って課税を止めなければいけません

 

課税を止めるには、陸運局に行き一時抹消のための必要な手続きを行い、自動車税を還付してもらう流れになります。

上記の方法は普通車のみで軽自動車は還付が無い為、いつ廃車にしても1年分は支払わなければいけません。


Comments are closed.